旦那が脊髄腫瘍になりまして。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旦那が脊髄腫瘍になりまして。

2016年、旦那に脊髄髄内腫瘍が見つかりました。闘病記をつらつらと。

《入院10日目》マイコルセットが到着&Q先生について

f:id:comachi00:20170505143910p:plain

入院十日目、術後七日目のツレの様子です。

 

この日は、あさイチのゲストが小池百合子都知事でした。

 

明るくて、ポジティブ思考で、すぐれた論理的思考力をお持ちで、お話もおもしろい。

とても楽しく拝見したのを覚えています。

 

ツレも病院で見ていて、お互いで感心しながら見ていました。

パワフルな小池都知事を見て、元気をもらったようです。

 

都政のためにこれからも頑張っていただきたいものです(`・ω・´)

 

目次

 

マイコルセットが到着

術後から、立つときはコルセットが欠かせません。

今までは病院から借りたコルセットだったのですが、この日にツレ専用のコルセットが出来上がりました。

 

 

これがそのコルセットです。マジックテープで着脱します。

前面の大きな穴が開いてあるほうが前で、顎の位置に来ます。

f:id:comachi00:20170505141743j:plain

 食事のときかなりの確実で食べ物をこぼしてしまうので、コルセットが汚れてしまいます。

 

その対策に、ガーゼハンカチを挟んで食事をしていました。

f:id:comachi00:20170505141859j:plain

 

期間にして、この日から術後2か月間は欠かさず装着しました。

 

首が固定されるので、首が動かせません。

締め付けが結構あるので付けるだけで疲れやすくなります。

そして蒸れます。夏は痒くなっちゃって大変なので、対策が必要です。

 

費用は、保険が効くので3割負担でOKです。14,357円を納付書で支払いました。

しかもこの金額は健康保険組合に申請すると返金されるそうで、実質無料で手に入れることができます。

後日忘れず申請したいと思います!

 

退院日が決定

■

昨日に引き続きQ先生が来てくれて、なんと退院は来週でよいとのこと!

昨日、二週間後と言われたばかりですが、大幅に早まることになりました。

六日後で決定です!

 

主治医のQ先生について

今回はツレの主治医のQ先生について少し。

Q先生はどんな先生?

お医者さんというと、こんな感じ↓の方を一番に思い浮かべます。

訪問診療のイラスト「お医者さん」 

 

しかし、Q先生は真逆な先生です。

 

年齢は40歳前後です。

大学病院のお医者さんは忙しいと言いますが、Q先生もおそらく然りだと思います。

私たちが、そう確信したエピソードを過去記事↓にしたこともあります。

simple00.hatenablog.com

 

Q先生はどんな先生か、改めてツレと話し合ったところ、こんな結果になりました。

  • きっとロボット(無口、寡黙、冷静、動揺しない、疲れた顔を見たことがない)
  • 技術が頭にインプットされているのでミスがなさそう
  • わからないことはわからないと言う、虚言しない

 

どんな先生だって感じですが(笑)

 

つまり彼はロボットに違いないということです。

ゴゴゴゴ・・・

巨大ロボットのイラスト

その印象故に、診察の時は少々そっけないと感じるかもしれません。

きっと、言わないと伝わらないタイプだとも思います。

 

Q先生の患者として気を付けたこと 

そのQ先生のロボットさ故に、私たちは診察時に気をつけたことがあります。

 

気になることは日ごろからメモしておいて、診察のときにまとめて相談するようにしました。

~したい、~してほしいという要望があればそれを明確に提示しました。

 

聞かれたことには分かる範囲で正確に答えてくれる先生ですので、この方法は成功だったと思います。

 

せっかくの診察時間が、流れ作業のごとくすぐ終わってしまうと切ないですしね。

あのロボットに見つめられると、なぜか頭の中が真っ白になってしまうんです(´・ω・`)なぜだろう

 

そんなQ先生だからこそ安心して身を任せられた 

いつも冷静で寡黙なQ先生は、医師としての威厳に溢れていました。

手術の難しい技術はきっと頭にしっかりとインプットされており(ロボットだから)、手術前もミスなどするはずないと思うことができました。

 

Q先生はとても頼りがいのある先生です。

私たちは治療中、安心してQ先生に身を任せて、治療に専念することができました。 

 

Q先生は命の恩人です。本当に感謝しています。

 

 

ちなみにいつも結婚指輪をされているのが印象的でした。

どんな家庭をお持ちなのか非常に気になるところです(`・ω・´)

 

慶應義塾大学病院は、若くて有能な医師が揃っている病院だと思います!

 

本日のリハビリ内容 

  • 階段で昇り降りの練習
  • リハビリ室内を5周まとめて歩く
  • エアロバイク15分

simple00.hatenablog.com

simple00.hatenablog.com

simple00.hatenablog.com

広告を非表示にする