旦那が脊髄腫瘍になりまして。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旦那が脊髄腫瘍になりまして。

2016年、旦那に脊髄髄内腫瘍が見つかりました。闘病記をつらつらと。

手術の待ち時間の過ごし方《あると便利》

手術

f:id:comachi00:20170331170143p:plain

手術には原則親族が立ち会わなければいけません。

私たちも、病院から「どなたか一人はICUの待合室にいるように」と指示を受けていました(`・ω・´)

 

ツレの手術時間は6時間でしたが、長い手術時間の場合、適度に気分転換するのが大事です。

simple00.hatenablog.com

 

手術が長引く場合も多いですし、待ち時間はリラックスして過ごしたいもの。 

私も気分転換する余裕あるかしら・・・と思っていたのですが当日は割と冷静でいられました。私は、待機時間のために以下のものを準備して臨みました!

 

 

準備したもの

小説

私が読んだ小説をご紹介します。数冊回し読み派なので3冊持っていきました。

特にほのぼのエッセイ系、おすすめです!

毎日っていいな 吉本ばなな

おすすめ度 ★★★★★

何気ない日々のひとつひとつがこんなにも愛おしくなる。 

 

世界中で迷子になって 角田光代 

おすすめ度 ★★☆☆☆

ぷらっと海外旅行にいきたくなる!

紙の月 角田光代

おすすめ度 ★☆☆☆☆

主婦が不倫して仕事先の銀行から金を横領する話です。笑 

夢中にはなりますが、暗いのでおすすめはしません(・ω・`;)

 

スマホ用モバイルバッテリー

やっぱり頼りになるスマホ様には、充電器のお供を忘れないようにしましょう。

ちなみに慶大病院は、スマホはどこでも使用可能でした。

コンセントがある場合は充電ケーブル&延長コードを持っていきましょう♪

 

 

あとがき

あとは駅前をプラプラしたり、スタバでコーヒー飲んだり、電車を眺めたりしました。

慶大病院のある信濃町駅周辺は、残念ながら時間つぶしのできるところがあまりなかったので小説を持って行って正解でした!

 

待ち時間は長かったですが、負担はかなり軽減できたと思います(`・ω・´)

 

ちなみに母二人はかなり暇を持て余していてお疲れの様子でした(^o^;)

ツレ母…スマホでゲームをしていたが充電切れ

ヨメ母…スマホやらない、目が疲れるので読書もしない

 

週刊誌やファッション誌も読みやすいですね(`・ω・´)

 

ご参考になりましたら幸いです。

 

こちらの本もおすすめです↓

simple00.hatenablog.com

simple00.hatenablog.com

広告を非表示にする