旦那が脊髄腫瘍になりまして。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旦那が脊髄腫瘍になりまして。

2016年、旦那に脊髄髄内腫瘍が見つかりました。闘病記をつらつらと。

《入院5日目》術後二日で一般病棟へ移る

入院(手術後) 術後の経過

入院五日目、術後二日目のツレの様子です。

 

ICUにいる間は、口から何本ものチューブが出ていて、腕からも何本も管がつながっていて、ツレは全く動けない状態でした。

呼吸もうまくできない上に、何もせずにただ時間が立つだけを待つ、地獄の状態。

この状態は、いつ脱することができるのでしょうか・・・

 

この日の翌日は、ヨメ母が手術前後5日間のツレサポート生活を終え、田舎へ帰ります。

せめてもの東京観光として、この日は朝から東京ソラマチスカイツリー)へ連れていきました。

ショッピングを楽しみリフレッシュした後、ツレの病院へ向かいました~。

 

息抜き大事です。絶賛反抗期の旦那を抱えるヨメですので・・・(´・ω・`)

 

目次

 

一般病棟に移りました !

ICUのツレを訪ねると、「一般病棟に移りました」と看護師さんに言われました。

昨日の時点でもしかしたら移るかも、ということはきいていましたが。

めでたく卒業したのでした~。

ツレは、術後回復室という4人部屋に移りました。

4人部屋だと、荷物をゆったり置くことができます。

入院費もICUより安いですしね。ヨカッタヨカッタ^^

 

とにかく苦しむツレ

意識がはっきりしました。しかし、その分痛みをモロに感じてしまうように・・・

痛くて苦しくて、ずっともがいています(´・ω・`)

珍しくツレから「もう無理だよ~こんなの無理(´;ω;`)」と弱音が漏れます。

厳しい状況はまだ続きます。


症状を具体的にまとめていきます。

 

首が自然に反る

タコ脚の原理で、今度は首が反るようになりました。

反ってしまうことで、首の傷口が圧迫されて痛みます。

simple00.hatenablog.com

 痛み止め注入のボタンを頻繁に押すようになりました。

 

脚の反射がひどい、つる

昨日に引き続き、脚がビクンビクン、と反射します。

むしろ昨日よりひどくなっています。

f:id:comachi00:20170406231616p:plain

反射した後は脚がつってしまい、自分で治せないので看護師さんにマッサージしてもらって解消する必要がありました。

 

過呼吸気味になる

原因は不明ですが、呼吸が浅くなることが頻繁にありました。

 

緊張状態が続く

f:id:comachi00:20170406231721p:plain

普段人間はリラックスしていてたまに何かあると緊張、というサイクルですがツレの場合は逆でした。

痛み、痺れ、過呼吸で常に緊張状態に陥ってしまい、身体がこわばり、脂汗が止まりません。 

そのため、夜も眠れない日々が続きました。

 

症状を改善するための薬が処方された!

f:id:comachi00:20170407084722p:plain

ツレが苦しむ症状の根本原因として、「筋肉が緊張しまくっている」ことがあります。

この日の夜から、症状の対策としてテルネリンが処方されました。

(ちなみに痛み止めはリリカを服用しています。)

 

テルネリンについて調べてみると、腰痛、ひどい肩こり、五十肩、緊張型頭痛などの治療にも用いられているようです。

効き目が強いほうで、反面、副作用(眠気、脱力感、ふらつき)が少しでやすいよう・・・

 

果たして吉とでるか凶とでるか・・・?

ツレは地獄を抜け出すことができるのでしょうか?

効果については後日の記事でご報告していきたいと思います(`・ω・´)

 

【おまけ】ヨメ、ヨメ母と最後の夜を過ごす

手術前後のサポートを手伝ってくれたヨメ母が、明日帰ることになりました。

最後の夜の晩御飯は、炊き立てのご飯と塩鮭とせんべい汁を作ってくれました。

f:id:comachi00:20170327115812p:plain

なんてことないご飯なのに、忘れられない味になりました。

すごくおいしかったです(´;ω;`)

 

テレビを見ながらのひとりごとはうるさかったけど、

愚痴とタラレバがうるさかったけど、、

 

カーチャンありがとう・・・

 

simple00.hatenablog.com

simple00.hatenablog.com

 

広告を非表示にする