旦那が脊髄腫瘍になりまして。

旦那が脊髄腫瘍になりまして。

2016年、旦那に脊髄髄内腫瘍が見つかりました。闘病記をつらつらと。

《入院1日目》ツレ、いよいよ入院初日を迎える

f:id:comachi00:20170326112539p:plain

 

告知後からいろいろありましたが、いよいよ入院となりました。

これがやっと治療のスタートライン。

心境としては、「やっとだわ~。告知からの待ち時間長すぎ・・・」というのが正直なところ。緊張というよりは安堵の気持ちが大きかったです。

 

入院当日は、朝10:00までに入院手続きを済まさなければいけませんでした。

幸い都内は朝のラッシュ後だったので少し空いていて、助かりました(^ー^)

でも大きいスーツケースを転がしながらの移動はなかなかハードでした・・・

(持ち物をあれこれ詰め込み重くなってしまいました。。)

 

 

 

 入院後のおおまかなスケジュール

入院は手術の2日前から、と病院から指示がありました。

おおかまなスケジュールは以下になります。

時期は入院1日目が2月下旬。退院は3月上旬となりました。

 

入院1日目…入院開始、全身麻酔の説明、運動能力のチェック

入院2日目…ヘアカット&家族向け説明

入院3日目…手術

入院4日目…ICU

入院5日目…ICU 

以後経過が順調なら一般病棟へ移り、手術跡と歩行の状態を見て退院

 

入院期間は10日~2週間くらいが目安と言われていました。

ツレは無事14日目に退院することができました!

 

入院二日目の家族向け説明は、ツレヨメ両母が駆けつけてくれ、4人で受けることになりました(`・ω・´)

 

入院手続き

入院手続きは窓口に行って診察券を見せて、その後病棟へ向かいました。

病棟についたら、簡単に施設の説明がありました。

その日は入院する方が多かったみたいで2組一緒に説明を受けました。

今日は昼食のあと、全身麻酔の説明と運動能力のチェックがあるとのこと。

 

入院手続き後、昼食がでました。

病院食一食目はそばでした!おいしかったそうです^^

ヨメは病院のコンビニでご飯を買って、一緒に食べました。

f:id:comachi00:20170326093508p:plain

 ツレ、これから頑張ろうね!

 

食後は全身麻酔の説明と運動能力のチェックをこなします。

 

全身麻酔の説明

f:id:comachi00:20170326120812p:plain

DVDでの概要説明と麻酔師との簡単な面談がありました。

麻酔によるリスクなどを説明されました。

アレルギーによって死亡するケースもあるのだとか・・・

ちょうど整形手術で死亡者がでたニュースが報道されていた時期でしたので、

身が引き締まる想いでした。

参考:豊胸手術後に32歳女性が死亡、美容クリニック事情聴く 名古屋(1/2ページ) - 産経WEST

 

説明と面談自体はさらっと終了しました。

 

運動能力のチェック

f:id:comachi00:20170326115124p:plain

リハビリテーション室で理学療法士さんのもと、歩く速度や階段昇降の速度をを計ったりしました。

ここで計った数値を基準に、術後は元に戻るようリハビリしていくそうです。

 

こちらもさらりと終わり、ツレは病室へ、ヨメは自宅へ帰宅しました。

 

こうして、無事入院一日目が終了しました~

いよいよ手術が近づいて参りました(`・ω・´)

 

この日のツレのお供はサラバでした。

 

 

simple00.hatenablog.com

simple00.hatenablog.com


 

広告を非表示にする